4月7日朝活ネットワーク名古屋は進行役:林日奈さんで
「3つのコツで行動力UP★」でした!
林さんはコーチングの先生!この日は自分に対するコーチングの話でした。
林さんはJAFの電話応対で日本一になられた方で、またJAFのコールセンターのオペレーターの管理する仕事も以前されていて、
オペレーターの平均在職年数を11ヶ月から33ヶ月に伸ばされた経歴を持つ方です。これは「コーチング」の技術を使った結果で
現在は「コーチングの先生」をされています!...
本日の「行動力アップのコツ」は「分割する」「混ぜる」「変える」です。
「分割する」やりたいことが大きすぎる。できるレベルに行動を分けてしまう。とっかかりの第一歩を小さくする。結果は考えずに行動する。
「混ぜる」できにくいことを他の雑事と混ぜてしまう。ちょっとした合間にする。ジックリ落ち着いてなんて考えてたら行動できない。何かの行動のついでにしてしまう。自分が勢いのある時についでにやってしまう。
「変える」考え方、自分の認識を変えてしまう!例えば「営業」を「臨床実験」なんだと自分に認識させる。そうすれば「失敗」が怖くなくなる「失敗」もむしろ「必要」なのだから怖くないし、落ち込む必要もない、と認識することもできる。自分の認識を変えて、自分をいい意味でだまして、行動しやすくする。
私は林さんの「自分が考えてニヤリと思わずしてしまうようなこと」であれば「行動できる」という話が一番心にグッときました。「自分が考えてワクワクすること」なら迷わず動けますね!
「つべこべ言わずに行動しろ!やってみな!」という林さんのメッセージ伝わりました。
今回、林日奈さんは「ものごとが決められない自分を変える法」
同文館出版を出されたので、皆さん是非読んでみてください!
林さん今回は為になる話をありがとうございます!