4月14日(月)朝活ネットワーク名古屋は大西晶子さんの
「役に立つお金の話」でした。
普通のOLであった大西さんが、会社に勤めながら、会社を創り、
会社を辞めて、自分の立ち上げた会社一本で働くことを決め、
現在の「お金の専門家」として合同会社エルダールを経営している話や
自分の貯蓄をどう運用するか?...
労働で稼ぐだけでなく、「お金に仕事をしてもらう話」をしていただきました。
リスクもありますが、かつての日本のように、高金利の国は
たくさんありますし、自分の余裕のある分の貯蓄を
「いかにどうして増やしていくか?」は自分の生活をうまく
運営していく意味でとても大切です。
自分の将来・老後にも関わってくる問題であると思います。
今回は「お金といかにどうつきあい、関わっていくか?」を
考えるいい機会になりました。
大西さん、とても勉強になるお話をありがとうございます!