3月24日(月)朝活ネットワーク名古屋はテ・ヘギョン先生の
「呼吸で自分を変えて見る」でした。
テ・ヘギョン先生はヨガの先生で「呼吸」について特に専門にしている方です。
「呼吸」は「吐く」ことが重要で、しっかり吐けば、自然に入る。
これは「価値観」も同じでまず、「与える」「捨てる」をすることで自然に入って来る。どうしても「とる」とか「得る」ことばかり考えがちですが、まず「与える」とか「出す」ことで、自然に「得る」ことができる。...
体をたたきながら、呼吸をする方法を教えていただきました。「たたく」とか「さわる」ことで自分の体の状態が分かり、自分の体とコミュニケーションをとることができる。自分の体をいたわることができる。
毎日1分でもいいから、自分の体に関心を持って、しっかり呼吸をすると自分がいい状態に変わって来るそうです!
呼吸もコミュニケーションもと同じ!
「納得」して実践することが大切。
私も実践したいと思います!
テ・ヘギョン先生!
楽しく、実際の生活に役に立つ発表をありがとうございます!
先生の独特の語り口調も素敵でした!
先生の勤めているヨガ教室です。
http://ilchibrainyoga-yagoto.com/