1月13日(月・祝)朝活ネットワーク名古屋は
野菜ソムリエ・仙田佳代子さん「食の安全・安心と旬の冬野菜の紹介」
でした。
食の安心・安全では「添加物」の話。
加工食品は色んな添加物が入っています。
添加物は7年間体内に蓄積されるそうです。添加物があまり多く蓄積されると体内の細胞が傷つく原因になり、がん細胞発生の確率が高まります。...
発生してもまわりに健康な細胞が多いとがん発生を防ぐことができますが、不健康な細胞が多いと食い止められないそうです。
加工食品、便利ですが、スーパーの惣菜も含めて気を付けなければいけないなーと、私自身思いました。
マクドナルド・カップラーメン・スナック菓子・スーパーの惣菜を普段よく食べているので気を付けようとマジで思いました。
旬の野菜は「人参・大根」の話。愛知県産のカラフルなさまざまな種類の人参・大根をお持ちいただき、紹介してくれました。
人参は原産国はアフガニスタン!
人参は生で食べると、栄養の摂取率が1割・蒸すと3割・油で炒めると7割に上がるそうです。
ニンジンジュースにオリーブオイルを入れると良いそうです。
人参の葉っぱもとても栄養があり、ビタミンCは人参本体の5倍!

大根は原産国・中央アジア・国は不明。
大根は下の細い方が辛い。大根おろしはすりおろして20分後が一番辛い。一日おくと甘くなるそうです。
焼き魚に大根おろしの付け合せは非常に理にかなっていて、
焼き魚の焦げのがんの原因になる成分を大根おろしが分解してくれるそうです!
あといい人参・大根の選び方も教えていただきました。
仙田さん!色々タメになる楽しいお話をありがとうございます!